☆目的 

デジタル機器活用推進策の一つとして、生活の中でのスマホ タブレット パソコンの

活用に向けた活動を目的とし対象者は、松浪コミセン利用者を対象とする。

☆課題と対応

 パソコン、スマフォ、タブレットなどデジタル機器普及が増々進む中、今後シニア層の利用も増える事

が予測される。

 しかし、購入したはいいが、どうやって使えばいいかわからず宝の持ち腐れ状態となっている?。

また、どういったものを 購入していいか?わからない?

 そこで、デジタル機器を活用した快適な生活空間の構築に向けタブレットをベースとしたサポート環境を

提供する コミュニティを立ち上げる。

☆対応メニュー  IOS、アンドロイドの両方を対応

 

提供メニュー

提供

有無

記事

機器導入支援

範囲を限定して提供

学習

環境

入門編

WEBベースの教材使用

自習型

WEBベースの教材使用

個別課題

各課題の対応

バーチャルコミュニティ

WEBベースのコミュニティ環境提供

情報蓄積と提供

QA対応の記録、各種教材などを蓄積し提供

 

☆運用方法

 ・教室を確保 (毎月1日)  13時~17時

 ・3つのスペースを作る

1)学習         : 講義用(1時間程度 ) *申込制

相互学習    :  自分の使用している便利なアプリの紹介

3)コミュニティ : 相互支援など個別課題対応

4)自己学習 :ビデオ、教材、など

 バーチャルコミュニティ : Web提リンク

 

☆その他

 パソコン・タブレット入門(YouTube) リンク

 APP資料の活用⇒リンク別途お問い合わせください